業務

ALSOKグループが受託する刑務所PFI事業に関する警備業務を行っています。

 

PFI事業とは

PFI事業とは民間の資金力による事業推進及び公共サービスの改善を目的として導入された手法。
単なる民間委託とは異なり、一定のモニタリングのもと長期継続的に事業を遂行するシステムとなっており、PFI事業では、代表企業を中心にコンソーシアム(企業集団)を結成し、各業務を各企業が分担しています。

 

島根あさひ社会復帰促進センター

島根あさひ社会復帰促進センターは、既存刑務所が定員を上回る収容者を抱えている現状を鑑み、刑務所を司る法務省がPFI事業にて新たな刑務所の整備・運営を行うと決定した、第2号案件です。
運営理念は、『広く業務を民間に委託し、官民協働による運営を行う「国民に理解され、支えられる刑務所」という行刑改革基本理念のもと、国民や地域との共生による運命理念を目指す。』ものであります。

播磨社会復帰促進センター

播磨社会復帰促進センターは、構造改革特別区域法に基づく構造改革の認証を受けて、民間事業者に大幅に委託され、民間のノウハウ・アイデアを積極的に活用し、国と民間事業者が互いに協力して施設運営をしていくという第4号案件です。
当センターは、施設は国が建設し、管理運営は官民協働であります。

業務内容

庁舎警備(受付業務、入退室管理、所持品検査等)
構内外巡回
収容監視(収容棟巡回、受刑者の監視、物品検査)
信書検査、保安検査
護送支援
運動・入浴監視
保安事務支援
宿日直

PAGETOP
Copyright © 2016 ALSOKあさひ播磨株式会社 All Rights Reserved.
ALSOKあさひ播磨株式会社